コープデリ・おうちコープ(生協)の休止と再開、退会(解約)の方法まとめ

出産や病気によって病院に入院したり、介護で長期帰省するなど、家庭の事情で一時的に注文と配達を休止したいことがありますよね。
そういう時はどのように手続きをすればいいのでしょうか?コープデリ・おうちコープの休止・解約(退会)方法をまとめました!

コープデリ・おうちコープの休止方法

1週間程度の場合

1週間程度でしたら、予め不在となる週の注文書に記入しないまま配達員渡すだけで大丈夫。
ただ定期購入されている商品がありましたら、その商品に対してはキャンセルする手続きをして下さい。

2週間以上の場合

2週間間以上の不在の場合は休止手続きが必要です。手続きをしないとカタログが溜まり、無駄な手数料を払うことになってしまいます。
休止をする際、インターネットで手続きができないので、サービスセンターか配達員に使える必要があります。
細かい理由は必要なく、「休みます」とだけ伝えればOKなので特に気合を入れる必要はないですよ!

お休みする期間の2週間前の土曜日まで受付できるので、不在する期間が分かったら早めに手続きを済ませましょう。

[kjk_balloon id=”1″]無駄な手数料を払わないためにも、早めの手続きが肝心ですね![/kjk_balloon]

コープデリ・おうちコープの再開する方法

インターネットまたは電話で手続きが可能

またコープデリ・おうちコープの注文を再開をするには、インターネットまたは電話で手続きが可能です。
手続きをすると利用中の宅配センターから折り返し連絡がきて、配達員が説明をしに来てくれます。

再開前に再度登録内容の確認を!

休止している期間に引っ越しなどで住所変更があった場合、再開する際に変更手続きをしておきましょう。
また、メールアドレスの変更もあったら合わせて手続きをしておくのがベターです。

休止期間が長くて注文の仕方や配達手数料や忘れてしまったりした場合も、サービスセンターや配達員に質問すれば教えてくれるので安心です。

もくじに戻る

コープデリ・おうちコープの退会・解約方法

引っ越しや家庭の事情によって、コープデリ・おうちコープを解約する場合には手続きが必要です。
こちらもインターネットでは手続きができないので、サービスセンターか配達員に伝えるか、近くにコープデリ・おうちコープの店舗があるのなら、そちらで脱会用の書類をもらうこともできます。

書類に必要事項を記入するだけ

サービスセンターもしくは配達員に解約したい旨を伝えると脱会用の書類を受け取ることができます。
この書類に必要事項を記入し、組合員証と一緒に提出するだけで手続き完了です。

出資金の返却は登録口座へ

コープデリ・おうちコープを契約する際に支払いをした出資金は、商品の最終支払いを終えた後に登録口座に返金されます。ちゃんと返金されたか忘れずに確認しておきましょうね。

管理人がコープデリ・おうちコープを解約したときの対応はわりとあっさり。「どうして辞めたのか?」などの事務的な簡単な質問のみで、引き止められることはありませんでしたよ。対応してくれた人も印象が良く、気持ちよく解約できたのでよかったです。

[kjk_balloon id=”1″]コープデリ・おうちコープは直接サービスセンターに連絡をしないといけない手間はありますが、無理な引き留めもなくあっさりしてます。
不安に思っている方も安心してくださいね♪[/kjk_balloon]

わたしのコープデリ(みらいコープ)のレビュー体験談はこちら↓

暮らしノート
コープデリ・おうちコープ(生協)の休止と再開、退会(解約)の方法まとめ
コープデリ・おうちコープ(生協)の休止と再開、退会(解約)の方法まとめコープデリ(生協)の休止・解約(退会)・再開する方法をわかりやすくまとめました。 「来週1回だけおやすみしたい」「契約を辞めたい」という人はぜひ読んでくださいね!
よかったらシェアしてね!