MENU

【徹底比較】安い喪中はがき印刷はココ!人気喪中はがき印刷のレビュー比較とおすすめランキング【口コミ評判】

2020 3/10

そろそろ年賀状印刷がはじまるころ…と思ったら、喪中はがきの印刷の時期ですね!
今年お悔みがあった方は早めに喪中はがきの準備をしたいところです。

[st-kaiwa1]喪中はがきは11月中旬~12月初旬、遅くとも12月15日までには相手に届くようにするのが目安になっています。[/st-kaiwa1]

…とはいっても喪中はがきにもマナーがあって…

[st-minihukidashi fontawesome=”” fontsize=”100″ fontweight=”bold” bgcolor=”#faa” color=”#fff” margin=”0 0 -15px -10px”]喪中はがきのマナー[/st-minihukidashi]

[st-square-checkbox bgcolor=”” bordercolor=”” fontweight=”” borderwidth=”3″]

  1. 前文を省略する
  2. 句読点を入れない
  3. 行頭の1字下げをしない
  4. 年賀欠礼以外のことは書かない

[/st-square-checkbox]

などなど、難しいことがたくさん…💦
他にも「華美なデザインを避ける」「文字は薄墨色を使用する」など、守ることがたくさんあります😰💦

[st-kaiwa3]年末は何かと忙しくて時間がないし、難しいことはわからない!![/st-kaiwa3]

↑そんな方にピッタリなのが喪中はがき印刷サービスというもの✨👏

喪中はがき印刷サービスを利用すれば、1️⃣テンプレートに当てはめるだけ2️⃣きちんとした喪中はがき3️⃣かんたんに作れちゃいます👍✨📪

[st-kaiwa2]しかもデザインが豊富だし、印刷会社が印刷するのでキレイな仕上がりなんですよ✨[/st-kaiwa2]

私も祖母が亡くなったときに喪中はがき印刷サービスを利用したのですが、びっくりするくらいかんたんに喪中はがきが作れたし、なにより時短にもなったのがよかったです✨⏲👏

[st-kaiwa1]忙しい年末の貴重な時間、有効に使いたいですよね‼✨🏡[/st-kaiwa1]

このブログでは実際に喪中はがき印刷をした私のレビューや口コミ評判、感想や体験談などを書いています✏📒
当ブログの記事が喪中はがきを印刷しようかな?と検討している人の参考になったら嬉しいです🙆‍♀️

[st-kaiwa2]喪中はがき印刷サービスを上手に利用して、友人知人が年賀状の準備をする前に余裕をもって喪中はがきの準備をしておきましょうね👍✨📪[/st-kaiwa2]

人気喪中はがき印刷の安さの比較

当サイトから申し込みが多い、人気の喪中はがき印刷を比較しました‼📪
「どこの喪中はがき印刷にしようかな」「値段を比較したい!」「安い喪中はがき印刷サービスがいい!」という人はぜひこちらの比較表を参考にしてみてくださいね✏📒

[st-kaiwa1]一目でみてわかるように、一番金額が安いところにマーカーをしてます✏[/st-kaiwa1]


オイシックス

コープ

パルシステム
地域全国関東近郊関東近郊
価格
安全性
時短
離乳食
アレルギー配慮
特徴野菜がおいしいスーパー代わり産直にこだわり
公式公式公式公式
管理人レビューレビューを見るレビューを見るレビューを見る

[st-kaiwa1]価格は随時更新していますが、正確な値段は公式サイトで確認してくださいね🙆‍♀️[/st-kaiwa1]

喪中はがき印刷おすすめランキング

値段が安い&当サイトからのお申し込みが多い人気の喪中はがき印刷サービスをランキングにしました👑🚩
ぜひ、喪中はがきを注文するときの参考にしてみてくださいね👍

喪中はがき印刷の比較

当サイトで紹介している喪中はがき印刷サービスの価格を、枚数ごとに一覧比較表にしてまとめました✨
一番安いところにはマーカーをひいてあるので、値段の比較にぜひ役立ててくださいね👍

[st-kaiwa1]比較表は横にスクロール(スマホの場合はスライド)できます‼[/st-kaiwa1]

[table “2” not found /]

喪中はがき印刷の特徴

「喪中はがき印刷サービスで注文する自宅で喪中はがきを印刷するのって、なにがどうちがうの?」と思う人もいると思うので(私もそうでした💦)、実際に喪中はがき印刷を頼んでみて感じた、喪中はがき印刷の特徴をまとめました。

[st-minihukidashi fontawesome=”” fontsize=”100″ fontweight=”bold” bgcolor=”#FFC107″ color=”#fff” margin=”0 0 -15px -10px”]喪中はがき印刷の特徴[/st-minihukidashi]

[st-square-checkbox bgcolor=”” bordercolor=”” fontweight=”” borderwidth=”3″]

  1. デザインが豊富
  2. ソフトのインストールが不要!スマホやパソコンからすぐ作れる
  3. 印刷ミスがない
  4. 意外と安い
  5. 注文してから手元に届くまで意外に早い

[/st-square-checkbox]

ではひとつひとつみていきましょう!

デザインが豊富

喪中はがき印刷サービスでは、デザイナーがデザインしたおしゃれで豪華な喪中はがき印刷デザインだけでなく年齢を選ばないシンプルなデザインまで豊富に用意。イラストのみの喪中はがき印刷や写真入り喪中はがき印刷まで、かなりの数のデザインテンプレートがそろっているのが特徴です。

[st-kaiwa1]喪中はがき印刷サービスによっては、ご当地ゆるきゃらやサンリオキャラクター等のオリジナルデザインもあるんです…![/st-kaiwa1]

とにかくデザインの数が多いので、他の人とデザインがかぶるなんてことは滅多にないかと思います。スタンプ等も用意してある喪中はがき印刷サービスもあるので、自分だけのオリジナル感を出した喪中はがき印刷が作れますよ!

ソフトのインストールが不要!スマホやパソコンからすぐ作れる

市販の喪中はがき印刷テンプレートつきの雑誌だと、ソフトをインストールする手間がありますよね…。あれって地味に面倒じゃないですか…?
しかも頑張ったのに来年は違う雑誌にしたからそのソフトが使えない、みたいな。つらい。

でも喪中はがき印刷サービスなら、面倒なソフトのインストールは不要。インターネット上でデザインの注文が完了しちゃいます!

[st-kaiwa1]スマホからも注文できるので、わざわざスマホの写真をパソコンに移動しなくてもOK。便利ですよ~![/st-kaiwa1]

印刷ミスがない

自宅のプリンターで喪中はがき印刷を印刷すると、はがきの上下を間違えちゃったり間違えて宛名側にデザインを印刷しちゃったりなんてこと、ありますよね!

[st-kaiwa1]しかも失敗しすぎて年賀はがきが足りなくなるという負のループ…[/st-kaiwa1]

印刷してみても、謎の横線が入ってしましまになっちゃったりとか…。笑

喪中はがき印刷サービスにお願いすればそんな失敗はしないし、何より楽!!
今まで休日返上で喪中はがき印刷に消耗していたのがバカらしくなるくらいです。

意外と安い

自宅で印刷すると、プリンターのインク代が意外とかかりません?

[st-kaiwa1]なんであんなにすぐインクがなくなるんでしょうかね…?[/st-kaiwa1]

喪中はがき印刷ならインク代を気にする必要もなく、しかも早く注文すれば早割で意外に安いんですよ…!

[st-kaiwa1]「早ければ早いほど安い」っていうのが大きなポイント☆[/st-kaiwa1]

喪中はがき印刷サービスにもよりますが、70%近く安く印刷できるんですよ…!
年末に近づけば近づくほど割引率が減少するので、早く印刷を注文するっていうのが費用を抑える一番のコツです。

[st-mybox title=”メモ” fontawesome=”fa-check-circle” color=”#757575″ bordercolor=”#BDBDBD” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

町の写真屋さんと違い、ネット喪中はがき印刷サービスは実店舗がないのが特徴。テナント代や人件費などがかからないので、その分グッと安く印刷をすることができるんですよ!

[/st-mybox]

注文してから手元に届くまで意外に早い

本当に早いんですよ。
早いところだと注文してから3日くらいで自分の手元に印刷された喪中はがき印刷が届くなんてことも…。

[st-kaiwa1]平日、仕事や家事で消耗している間に喪中はがき印刷が印刷されて届くなんてすごい…![/st-kaiwa1]

しかも印刷屋さんが印刷するので、自宅よりもきれい☆
もういいことずくめです…!

[st-kaiwa1]毎年、喪中はがき印刷作りに時間を取られている人にこそ試してほしいです!![/st-kaiwa1]

喪中はがき印刷のFAQ

喪中はがき印刷の受付はいつから?

早いところだと9月から注文を開始しますが、だいたい出揃うのは10月からですね…。
早ければ早いほど割引率が高いので、どうせ注文をするならなるべく早くスタートダッシュを切ったほうがいいです…!

[st-mybox title=”注意ポイント” fontawesome=”fa-exclamation-circle” color=”#ef5350″ bordercolor=”#ef9a9a” bgcolor=”#ffebee” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

注文は9~10月から受け付けていますが、実際に手元に届くのは11月以降になります。
(喪中はがき印刷の発売が11月なので、9月・10月に注文しても印刷所にそもそも喪中はがき印刷がないんですよ…っていうね…)

[/st-mybox]

喪中はがき印刷で宛名も印刷してくれる?

喪中はがき印刷サービスによりけりです。
無料で印刷します!というところもあれば、基本料金+はがき1枚いくら、など…。

[st-kaiwa1]当サイトでも各喪中はがき印刷サービスの情報を調べて記載していますが、正確な情報は公式サイトを見てくださいね。[/st-kaiwa1]

だた注意したいのが、多くの場合は「自分で宛名のデータを入力しないといけない」という点。
データ入力も丸投げできるところもありますが、別料金がかかる場合が多いです。

[st-kaiwa1]でも一度入力しちゃえば来年もそのデータを利用できるのでラクチンです。大変なのは最初だけですね…![/st-kaiwa1]

喪中はがき印刷でポスト投函をしてくれる?

「代理投函」というものですが、これをしてくれる喪中はがき印刷サービスはほとんどないですね…。
印刷にミスがあった場合に対応できないし、喪中はがき印刷が届かない!なんてクレームが想定されるからだと思います。

[st-kaiwa1]海外在住の場合は受け付けてくれる場合もあるので、一度相談してみてください。[/st-kaiwa1]

喪中はがき印刷でもし印刷ミスをみつけたら…?

多くの喪中はがき印刷サービスでは「こちらの不備の場合は直します!」という場が多く、自分で入力間違いしたものは直せない場合がほとんどです。

[st-kaiwa1]ただ、ふみいろ喪中はがき印刷は「うっかり誤変換ミスなどなら、1度だけなら直します」というサービスもついていますね![/st-kaiwa1]

基本的には直せないので、データ確定前によく確認しておきましょう…

[st-kaiwa1]そのほかにも、喪中はがき印刷サービスの疑問が出てきたら随時更新していきますね![/st-kaiwa1]

喪中はがき印刷サービスをうまく利用して、きれいな喪中はがき印刷と快適な年末をぜひ過ごしてください… 喪中はがき印刷はいいぞ…

また、当サイトでは各喪中はがき印刷サービスの口コミレビュー投稿や評価などのコメントを大歓迎受け付けています!
各喪中はがき印刷サービスの一番下にコメント欄と星評価の欄を設けているので、利用した人はぜひコメントをお願いします~!(コメントは承認制です)

[st-mcbutton url=”#ranking” title=”喪中はがき印刷おすすめランキングを見る” rel=”nofollow” fontawesome=”” target=”” color=”#fff” bgcolor=”#43A047″ bgcolor_top=”#66BB6A” bordercolor=”#81C784″ borderwidth=”1″ borderradius=”5″ fontweight=”bold” fontsize=”120″ width=”90″ fontawesome_after=”fa-chevron-right” shadow=”#388E3C” ref=”on” mcbox_bg=”#fafafa” mcbox_color=”” mcbox_title=”\もう一度ランキングを見たい人はこちら /”]早ければ早いほどお得![/st-mcbutton]